グループ校
大阪学院大学
大阪学院大学高等学校

経理実務学科医療事務コース 2年制

医療機関で求められている事務能力を養い、
簿記や経理も合わせてマスターします。

医療機関での業務の細分化が進むなか、事務管理を総合的に担うスペシャリストが求められています。このコースはそんな医療施設で活躍する事務スタッフを養成するコースです。治療費や保険点数の計算、レセプトの作成などを学び、経理などのセクションで必要な会計管理能力も十分にトレーニングを積みます。

医療機関での主な仕事は、治療費や保険点数の計算、レセプトの作成、カルテや院内物品の管理など。患者さん、ドクター、ナースなど、さまざまな立場の人々に信頼されるスペシャリストを育成するため、実践的な指導を重視します。セクションリーダーとして活躍する人材を育成します。

めざす進路

  • 病院
  • 医院
  • 診療所(医科・歯科)
  • 保険薬局
  • など

医療事務とは?

国や市区町村などに診療報酬明細書を提出し、請求の手続きを行うスペシャリスト。専門知識や医師のカルテをもとに医療費や薬代を点数化し、ルールに従って書類作成していく仕事です。

めざす資格

  • 医療秘書技能検定
  • 診療報酬請求事務能力検定
  • 秘書技能検定

診療報酬請求事務能力認定試験

日本医療保険事務協会(厚生労働大臣認可)が主催する「診療報酬請求事務従事者」の能力を認定するための試験です。年2回(7月・12月)、医科と歯科に分け、それぞれ学科試験と実技試験が行われます。

カリキュラム一覧

  • 医療秘書概論
  • 医療秘書演習
  • 診療報酬事務概論
  • 診療報酬事務演習

診療報酬事務概論

診療報酬請求および診療報酬明細書を作成するために必要な知識とその実技を学びます。また、診療報酬請求事務の背景となる診療報酬や薬価基準・材料価格基準の基礎知識を学ぶことにより、レセプト業務の専門従事者としての適性を身につけます。

経理分野へ戻る

COURSE