グループ校
大阪学院大学
大阪学院大学高等学校

経理専門学科税理士基礎コース 2年制

難関資格である税理士への道を、
きめ細かい指導で全面的にバックアップします。

税金のプロとして、企業や個人経営者の良きアドバイザーとしての使命を果たすのが税理士。難関資格の一つであることから、社会的な信頼度も高い資格です。本コースは税理士試験受験に照準を合わせ、税務全般に関する基礎力を養成。受験科目を中心にカリキュラムを編成し、万全を期した指導を行います。

企業や個人に対する税務のさまざまな実務をアドバイス、さらには経営コンサルティングなどをこなすのが税理士です。社会的信頼度も高く、資格取得の難易度も高いと言えますが、それだけに将来は独立の道が大きく開かれています。

めざす進路

  • 税理士事務所
  • 財務コンサルタント
  • など

税理士とは?

企業や個人の税に関する相談を受け、税務書類の作成、申告の代理といった税務を中心に、決算書の作成などの会計業務を引き受けることもあります。税理士事務所で経験を積み、独立するケースが多い職種です。

めざす資格

  • 税理士試験
  • 日商簿記検定
  • 日商電子会計実務検定

税理士試験

税理士試験の特徴は全5科目に合格すれば何年かかってもよい科目合格制です。そのため毎年1科目ずつ合格し、5年以上かけて税理士となる人もいます。

カリキュラム一覧

  • 商業簿記特別講義
  • 工業簿記特別講義
  • 会計学特別講義
  • コンピュータ会計

所得税法

所得税とは、税金の中で最も基本的なもので、個人が年間の収入に応じて一定の割合で国に納める税金であり、納税者自らが自主的に申告納税を行う制度に基づいています。この講義は、所得税の「計算のしくみ」を理解できるように進め、税金や法律の勉強に自然になじんでいくことが目的です。

経理分野へ戻る

COURSE