グループ校
大阪学院大学
大阪学院大学高等学校

経営学科秘書コース 2年制

秘書として必要不可欠な知識と技術をトータルに学びます。

高度化、多様化するビジネス社会で、トップを補佐する秘書の役割はますます重要です。スケジュール管理やビジネス文書の作成といったアシスト的役割にとどまらず、語学力、税務、経営、経理、IT知識、茶華道など、総合的な能力を養成します。

秘書としての業務は重役のスケジュール管理やビジネス文書の作成、さらには実践的なアシストなど内容は多彩。本コースでは、税務、経営、経理への理解と実践力を養うとともに、授業に茶華道を取り入れることで豊かな知識と高い教養を身につけた秘書の養成を目指しています。

めざす進路

  • 秘書
  • アシスタント
  • など

秘書とは?

主な業務は、上司のスケジュール管理、顧客への応対、文書作成、情報整理など、控えめに見えて幅広い仕事です。資格があれば信頼度も高まる上、就職前のベース作りにも心強いです。

めざす資格

  • 秘書技能検定
  • 全経社会常識能力検定
  • 日商簿記検定

秘書技能検定

公益財団法人実務技能検定協会が主催する検定試験です。ビジネスマナーや一般常識など出題が広範囲なため、持っていると企業側からは「仕事のベースとなるビジネスマナーや人間関係の知識が身についている」と評価されます。

カリキュラム一覧

  • 秘書概論
  • 秘書実務
  • 秘書演習
  • 日本文化論(茶道・華道)

秘書実務

この講義では、秘書検定の取得を目的とし、併せて秘書に必要な実務的知識を一歩一歩確実に身につけていきます。主な内容はマナー、接遇、技能、一般知識など。秘書としてのみならず、働く女性全般に求められるビジネス実技の領域が、基礎から実務レベルまで幅広く学べます。

経営分野へ戻る

COURSE