関西経理専門学校

関西経理専門学校 06-6358-1801

受付時間:平日9:00~17:00(祝日を除く)

経理・経営・不動産・医療事務
経理分野

経理分野

即戦力として活躍できるビジネスパーソンを育てます

経理実務学科 1年制
経理実務コース
卒業後の進路:経理事務、銀行事務など

1年制

充実の1年間であなたをプロフェッショナルに

1年間という短期間でまったくの初心者が、簿記の基本からコンピュータなどを使った実務ワークまで幅広く学べるコース。無駄がなく効率的なカリキュラムで学習したいという人におすすめ。

企業全体を把握し、売上などの数字を正確に分析、経営方針を立てるために、優れた経理人は企業にとってなくてはならない重要な存在です。そのために、就職面でも門戸が広いと言えるでしょう。ASTの経理実務コースは、わずか1年で企業内で活躍できる人材を育成するコース。簿記の初歩から、コンピュータを駆使した実務ワークまで、充実のカリキュラムを編成。また、大学・短大を卒業された方が実践力をつけるのにも適しています。簿記未経験の方も上達にあわせて学んで行くことができます。

主なカリキュラム

商業簿記/工業簿記、税務会計(所得税法・法人税法)、計算実務、Word/Excel

主要講義

計算実務

商業活動に必要な計算を合理的かつ能率的に処理するための知識と技術を習得していく。正しい方法を学ぶことにより、優れた計算感覚が自然に身につくようになる。さらに企業の経営活動の中で効果的にその能力を活用し、経営全体を計数的に把握するための力を育てる。

主な目標資格

日商簿記検定、全経計算実務能力検定、日商PC検定(文書作成・データ活用)

Pick Up 資格

日商簿記検定

簿記検定では最も有名かつ信用のある試験。4級から1級まであるが、就職や仕事に活かすには2級以上を取得したい。

在校生の声

独立を夢見て、短期間で経理の資格取得にチャレンジ!

経理実務コース 男性 将来の夢・希望進路:会社の経営

入学前に、三年間、通信関係の仕事に就いていました。しかし、独立して店や会社の経営をしたいという夢があり、まずは経理の勉強からはじめようと思い立ちました。しかし、入学してから経理のことをいろいろ学んでいるうちに、難易度が高いといわれる税理士資格取得にチャレンジするのも夢がある、そんなふうに考えるようになりました。この資格があれば、将来、独立も難しくはないだろうし、なによりもASTで学んだことが全て活かせるからです。ASTは大阪都心の真ん中にあるにも関わらず、校内に一歩入れば非常に静かな環境です。そして経験豊富な先生方の指導と、優れた設備で、勉強にも力が入ります。将来に対して夢や目標がある人にとっては、そこへ向かって、大きく近づける学校であると信じています。

経理専門学科 2年制
税理士基礎コース
卒業後の進路:税理士事務所、財務コンサルタントなど

2年制

憧れの税理士を目指して税務の基礎から徹底指導

難関資格の一つであることから、社会的な信頼度も高い税理士資格。本コースは税理士試験受験に照準を合わせた税務全般に関する基礎力を養成。受験科目を中心にカリキュラムを編成し万全を期した指導を行う。

企業や個人に対する税務のさまざまな実務をアドバイス、さらには経営コンサルティングなどをこなすのが税理士です。社会的信頼度も高く、資格取得の難易度も高いと言えますが、それだけに将来は独立の道が大きく開かれています。本コースでは税理士試験受験の基礎力養成を目指すとともに、税務のエキスパートを養成。短期間での目的達成のために、万全を期した指導を行っています。

主なカリキュラム

商業簿記特別講義、工業簿記特別講義、会計学特別講義、コンピュータ会計

主要講義

所得税法

所得税とは、税金の中で最も基本的なもので、個人が年間の収入に応じて一定の割合で国に納める税金であり、納税者自らが自主的に申告納税を行う制度に基づいている。この講義は、所得税の「計算のしくみ」を理解できるように進め、税金や法律の勉強に自然になじんでいくことを目的としている。

主な目標資格

税理士試験、日商簿記検定、日商電子会計実務検定

Pick Up 資格

税理士試験

税理士試験の特徴は全5科目に合格すれば何年かかってもよい科目合格制であること。そのため毎年1科目ずつ合格し、5年以上かけて税理士となる人もいる。

在校生の声

税理士を目指す仲間がたくさんいるので心強いです。

税理士基礎コース 女性 将来の夢・希望進路:税理士の資格取得

わたしは商業科の出身で、高校時代すでに簿記の二級を取得していました。せっかく二級まで取ったんだから、一級にも挑戦してみたいと思い、さまざまな学校を検討しました。ASTを選んだのは、簿記一級の合格率、そして納得のいく教育システムに加え、高校の先生の薦めもあったからです。入学して実感したことですが、同じ目的を持った友達がたくさんいることは、とても心強いです。放課後に図書室で一緒に勉強している時など、励みになります。現在税理士試験合格を目指して頑張っています。

経理専門学科 2年制
経理専攻コース
卒業後の進路:財務担当責任者、財務管理者など

2年制

経理のスペシャリストとして高度な理論と実践力を習得

このコースでは、日商簿記1級、全経所得・法人税法1級合格を目指し、簿記・会計・原価計算・税法をマスター。コンピュータの知識と技能を備え、エキスパートとしての総合力を養成する。

現在、経理のプロに求められているのは、簿記、会計といった従来の知識に加えて、企業経営にまで参加できるような高い能力です。それは例えば収支をコンピュータによって速やかに分析し、経営状態を判断できる能力を持つ人材。本コースでは2年間で日商簿記1級を目指し、簿記・会計・会社法・税法、そして最新のコンピュータ知識と技術などを基礎から学び、経理のスペシャリストになるための高度な理論と実践手法を身につけていきます。

主なカリキュラム

商業簿記/工業簿記、会計学、原価計算、法学

主要講義

原価計算

わが国では、金融庁企業会計審議会から「原価計算基準」が発表され、多くの製造者がこれに則して実務を行っている。そのため「基準」を座右において整理し、マスターすることは企業会計人の必須。この講義では「原価計算基準」を解説することにより原価計算の基礎的知識を学習し、各種検定試験合格を目指す。

主な目標資格

日商簿記検定、全経計算実務能力検定、ビジネス実務法務検定

Pick Up 資格

全経所得・法人・消費税法能力検定

所得税法・法人税法・消費税法のそれぞれ1級から4級に分けられており、3科目とも経理事務を目指す人にとって持っていると有利。税理士試験を受験する人にとっては格好の基礎学力の確認にもなる。

在校生の声

将来のため資格取得は積極的に。お茶、お花を学べるのも魅力です。

経理専攻コース 女性 将来の夢・希望進路:ぜひ、会計事務所で働きたい

父の薦めもありましたが、実際に学校を見て、教育環境がとても優れていると考え、入学を決めました。わたしは将来、会計事務所で働きたいという希望があります。そのため、経理関係の資格はできるだけ取っておいたほうがきっと就職に有利になると考え、簿記検定・秘書検定・税務会計検定等を取得しました。授業でも、やっぱり商業簿記の時間が一番の楽しみですね。また、ASTでは選択授業で「日本文化論」があり、この時間はお茶やお花を学ぶことができます。習いにいかなくても、作法を身につけるには、とても良い機会です。

経理専門学科 2年制
医療事務コース
卒業後の進路:病院、医院、診療所(医科・歯科)、保険薬局など

2年制

医療機関で求められる事務能力を養い簿記や経理も併せてマスター

医療機関で活躍する事務スタッフを養成するコース。治療費や保険点数の計算、レセプトの作成などを学び、経理などのセクションで必要な財務管理能力も十分にトレーニングを積む。

医療機関での業務の細分化が進む中、事務管理を総合的に担うスペシャリストが求められています。主な仕事は、治療費や保険点数の計算、レセプトの作成、カルテや院内物品の管理など。患者さん、ドクター、ナースなど、さまざまな立場の人々に信頼されるスペシャリストを育成するため、実践的な指導を重視します。経理専門学校として長い歴史をもつASTだからこそ、経理などのセクションで必要な会計管理能力も十分にトレーニング。セクションリーダーとして活躍する人材を育成します。

主なカリキュラム

医療秘書概論、医療秘書演習、診療報酬事務概論、診療報酬事務演習

主要講義

診療報酬事務概論

診療報酬請求および診療報酬明細書を作成するために必要な知識とその実技を学ぶ。また、診療報酬請求事務の背景となる診療報酬や薬価基準・材料価格基準の基礎知識を学ぶことにより、レセプト業務の専門従事者としての適性を身につける。

主な目標資格

医療秘書技能検定、診療報酬請求事務能力検定、秘書技能検定

Pick Up 資格

診療報酬請求事務能力認定試験

日本医療保険事務協会(厚生労働大臣認可)が主催する「診療報酬請求事務従事者」の能力を認定するための試験。年2回(7月・12月)、医科と歯科に分け、それぞれ学科試験と実技試験が行われる。

      

ピックアップ

  • DREAM MAIL AST学生専用Webメール
  • AST 学習システム 毎日チャレンジ!
  • 経理学校専門ブログ
  • LINE公式アカウント